カテゴリー別アーカイブ: モタスポ体験記

観戦に持って行くサマーシーズングッズ5選+1

あとひと月もしたらSUGOでの第4戦!

初夏のレース観戦、といってもSUGOは天気も変わりやすく…

そこで!
本日はSUGO観戦に行く時に持って行くシーズングッズ5選を
ご紹介したいと思いまーす♪

1. ポンチョ

梅雨明け前後の時期ですし、レース観戦の基本グッズ♪

IMG_4829

遠くからでも見つけてもらえるようにピンクのポンチョ!

傘は、観戦時には周りの人の視野を遮ることにもなりますし
ピットウォークなどの混雑時は人に当たると危険です。
サーキットマナーとしてNG!

だから、ポンチョ♪
リュックをしょってもすっぽり隠れる大きめがいいですね^^

2. 日焼け止め

化粧下地にも使えるのがいいかも

やはりこの時期、天気が良ければもちろん、悪くとも必須なアイテム。
女性だけでなく、男性もしっかり塗ってくださいね。

男性も塗っとかないとね!

時々、真っ赤に焼けて痛そうな方を見かけます。
あとで苦しくなる前に、塗り直しましょう!

3. カメラの雨よけ シャワーキャップ

showercap

photo from Directwave株式会社

すごーく大きいレンズを持ってる方々はきっと
専用のカバーをお持ちだと思いますが、
デジカメなどの小さめカメラでレンズも小さいものだと
ホテルなどにあるシャワーキャップで十分♪

小さくパッケージングされているので携帯するにもGOOD!
突然の雨対応ならこれで!

4. キャップ

やっぱり日焼け防止には帽子です…笑

cap&hat

キャプでもハットでもOK!

いや、笑いごとではありません。
熱中症帽子、いや熱中症防止に欠かせません!
(↑自動変換でこっちが始めに出たんです…汗)

暑い中ずーっと野外にいる訳ですから
しっかり守ってあげましょう♪

急な雨も防げますしね。

5. シートクッション

seatcushion

SUGOの応援席はグランドスタンドの他にも見所がたくさん!
特にSPコーナーでゆっくり観たいのですが
コンクリートの席が固いので…

これさえばればお尻が痛くならずに観戦に集中できますね♪

おまけの…女性向け6選目!
アームカバー

2017-05-04 17.46.00

指先だけ出るタイプが行動しやすくておすすめ!

夏の観戦ではやっぱり欲しいもの。
手の甲が思いの外焼けるのですよ…

白魚のような手でいることは難しいですが
少しでも他の肌とのギャップをなくしたい!のです。

こんな感じかな?

あなたの観戦必需品は何ですか?

ぜひこちらから教えてくださーい♪

Super GT SUGO戦、一緒に観戦しませんか?
▼観戦ツアーのお申込は下記から▼
applynow_gr

難燃素材のウエアを燃やしてみた!

『春トレ 安全教室 レーシングギア編』の続きです。

前回は「レーシングスーツやアンダーウェアが難燃素材できている」ということでしたよね。

 

ところで

燃えにくいって、実際どれくらい燃えないの!?
普通の服との違いも知りたい!

って・・・

気になりませんか?

 

なりますよね〜?

 

ということで・・・

春トレの安全教室で実験してきました!

cotton_vs_nonfire_mosaic

コットン100%のTシャツと
難燃性のアンダーシャツを・・・

ファイヤー!!!

starttofire

果たして結果は!?

こちらからどうぞ▼

いかがでしたか?

思っていたのと同じ?
それとも違いましたか?

火をつける前はドキドキしながら見守っておりましたが
想像以上の違いに、驚いております!

cotton_fire

コットン100%はあっという間に燃え上がる!

やっぱりユニフォームって大事なんだなぁー
つくづく感じた実験でした。

 

実験は安全教室の講師も担当した
レーシングギア販売のDjac 加藤大志さん
ありがとうございました!

モタスポ購買部でも販売中▼
(モタスポ部のロゴが入れられます♪)
shop_logo_w

難燃素材?レーシングギアに求められるもの

【春トレ 安全教室 レーシングギア編】

本日は春トレで開催した『サーキットデビュー101』と『ミニARDドライビングスクール』に共通したプログラム『安全教室 レーシングギア編』の内容についてちょっとご紹介したいと思います。

saftyclass

レーシングギア=ウエアについて

F1やSuper GTなどのいわゆるプロのレース、
アマチュアも出られるJAF戦などは耐火炎の
(燃えにくい素材を使っている)レーシングスーツを着用します。
これはちゃんとした規格がありまして…

スーツの後ろ襟あたりに『FIA 8856-2000』というタグを
見たことはありませんか?
これはその規格の条件を満たしたものに付けられているものです。

standard_number

反対にサーキット走行、主に走行会の時の服装は
ほとんどが「長袖・長ズボンでOK」となっています。

モタスポ部としては、普通の走行会の時でも
スーツを着て欲しいと思っています。

なぜかと言うと…

カッコいい。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚
これから走るぞ!という意気込みにもなるし
やっぱり緊張感を持って走ることが
無事故につながるんじゃないかと。

サーキットで走るときのユニフォームと考えるといいかな。

alpinestarssuitsbycar

▲ユニフォームとしてのレーシングスーツ

そして何よりも大事なのが
万が一のときに自分を守ってくれる
大切な装備だということ。

クルマのアクシデントで怖いのは
クラッシュしたときに火が出ることです。
その時、迅速にクルマから出ることが
できれば被害が少なくて済みますよね。

近年、火が出るクラッシュはあまりないですが
F1でも普通の走行会でも条件は同じなはず。
だって、ガソリンを積んだクルマで走っているのですから。

その時に2つの点で有効なのがレーシングスーツ。

どういうことかと言うと…

まず、ひとつ目。
レーシングスーツの形状

肩の張り出しはクルマからドライバーを
引っ張りだす時の持ち手になります。

alpinesuitssholder

事故の時、ドライバーがケガをしていているとか
意識を失っているとか
自力で出られない場合に助けられるように
このような形になっているのです。

そして、二つ目が…
素材

燃えない、ではなく燃えにくい生地、難燃素材を使っています。
(ちなみに熱さは感じます^ ^;)

難燃性が必要なのはスーツだけでなく、
アンダーウエア(スーツの下に着る上下)とソックス。
もちろんシューズやグローブ、ヘルメットも。

えー!?
全部揃えなきゃいけないの!?

だってJAF戦に出るつもりはないし…
そもそもモータースポーツを
趣味として長く続けるかわからないし…

という方が多いかと思います。

まあ、特殊な素材を使っているためやはり高額です。
難燃素材のスーツだと安いものでも7万くらいから…。

でも、命を守るモノと思うと
ある程度のお金はかけてもいいかなぁ…と。

続けるモティベーションにもなったりするかも?

(つづく)

次回:難燃素材のウエアを燃やしてみた!

Djacさんのお店はこちら▼
djac_icon

モタスポ購買部でも販売中▼
(モタスポ部のロゴが入れられます♪)
shop_logo_w

4時間耐久、走ってみる?2016年10月のマル耐4輪動画レポート

マル耐のドライバー募集、そろそろ締め切りますよー!

2016-10-12-16-32-41

どうしようかなぁ〜って悩んでる?
心配なことって何ですか?

ちゃんと走れるかな…
4時間も体力持つかしら?
たくさんのクルマと走ったことないT^T

緊張と不安と居心地の悪さ…

でも、初めはみんなそうなのよ。

仲間がいるから頑張れるし
目標を目指す一体感と
完走できた喜びを味わおうよ!

▼昨年10月のマル耐の様子を簡単にまとめたものがこちらです▼

部車ロードスターで一緒に走りたいなぁと思ったら

applynow_gr

エコカーカップ de マネキンチャレンジ!Teamモタスポ部

3月は桃の節句、ひな祭り♪
ひな祭りといえば雛人形。

人形といえばマネキン!

 

ん?ちょっと強引?(笑)

ということで
本日はこちらの動画をご紹介しまーす。

 

昨年、アメリカで流行した
マネキンチャレンジ!

遅ればせながら
モタスポ部でもチャレンジしてみましたー♪

 

周りのグリッドの人たちは動いてるのでちょっと不完全ですが・・・

それにしても皆さん、素晴らしいです♪
長時間ピクリともしないんですから。

msb_mchallenge

そして、もうひとつ気付いたこと。

じっとしている部員さんも大変ですが
撮影も意外と難しいと感じました><

 

こんなことして
遊んでいるようで親睦を深めるTeamモタスポ部でした!

20170211ongridecc

▼また部員じゃない方はこちらから入部できます♪
joinusform

サーキット初心者のためのクルマレース、エコカーカップ

先週2月11日にTeamモタスポ部で参加した『エコカーカップ』は
速さと燃費を安全に競うレースです。

しかも、走るのはSuper GTやSuper Formulaなど
プロも走る富士スピードウェイの国際レーシングコース。

20170211ecc_600

20170211ongridecc▲レース前にグリッドで記念撮影♪

 

そこをレースに出たことのないサーキット初心者でも
参加しやすい条件で走ることができるレースなのです♪

条件とはエコカーカップと言う名の通り
いかに低燃費に規定のタイムで安全に走れるか。

速くても、燃料いっぱい使ってはダメなのよね。

180分の耐久レースは一周3分15秒を超えるとペナルティで10ポイント加算されます。
ポイント数が少ない方がいいので、これは結構イタイんです。
このペナルティがあるかないかで勝敗が変わってきますから・・・

この辺ではこのくらいのタイムで
とか
無駄なエネルギーを使わないように走るには?
とチームで考えて作戦を練ります。

こういうのは一人で走ったりする走行会では味わえない醍醐味かと。

 

今回、モタスポ部はBMW 320dで出場しました!
どんなクルマかとういうと…

こちらが320d(ディーゼル車)です▼
320d_pit30

毎回、いろんなハプニングが起こるモタスポ部のエコカーカップ。
実は今回もありました・・・T^T

でも、決して危険なハプニングがではないのでそこはご安心ください♪

▼レース終了時にはお揃いのパーカーで記念撮影できましたから、ね^ ^
20170211Teammsb

それでは、次回のエコカーカップレポートをお楽しみに〜♪

2016msbooactivities

2016年もありがとうございました!【モタスポ部まとめ動画】

あっという間に12月31日!
今日で2016年も終わりですね。

今年もたくさんの方にイベントにご参加いただきありがとうございました!

そして・・・
今年はTeamモタスポ部として外部のイベントへも参加した年でした。

2016年の活動の様子をダイジェストにしようとしましたが・・・

13分になってしまいました!

この動画は忘年会で上映したものをさらに編集したものです。
ですので、忘年会に来た方も、来られなかった方もぜひご覧くださいね♪

2017年もよろしくお願いいたします!

モタスポ部、部外活動レポート:サーキット安曇野レンタル4時間耐久レース

★『チームモタスポ部』部外活動レポート★
text and photo by Wataru Sato

☆————————————–☆

11月20日に長野県サーキット安曇野にて…

レンタルカート4時間耐久レース
土田さん、手塚さん、島田さん、伊藤さん、佐藤の4名で出場しました。

松本市内は朝凄い霧…
朝8時サーキット安曇野に到着…

fog

サーキットも凄い霧で全体を見渡す事が出来ない状態
前日雨のせいも有り路面はウエット…

練習走行も兼ねたフリー走行開始

azumino_01

azumino_grid

霧晴れて来て日差しも出て来ますが…
スピン続出…

時間と共にラインは乾き始めるも日陰は滑る。

 

予選は最後に土田さんがアタック…
出場台数11台…
3番手のタイムで予選を終え、11時4時間耐久レーススタート…

azumino_02

サーキット安曇野シリーズ最終戦でしたので
優勝賞金10万円って事でガチバトル…

 

サーキット安曇野パドックエリアは火に気をつければOKって事で
カセットコンロ2台体制のBBQもスタート!

bbq_azumino

bbq_azumino_01

ドライバー交代毎にBBQを楽しみながら4時間はアッと言う間でした。

2wives
▲Teamモタスポ部ワイフクラブ(by モタスポ部)

chef_tsuchida
▲シェフ土田(by モタスポ部)

レース結果は8番でチェッカーを受けて無事に完走…
しかも飛び賞ビール1ケースゲット!

teammsb_azumino

今年最後のレンタルカートレース楽しく終了しました。
また来シーズンも楽しみましょう。

 

実はカメラで撮った写真が飛び
走行中の写真が有りませんm(_ _)m

☆————————————–☆

佐藤さん、レポートありがとうございました!

 

★あなたもモタスポ部に入部して
モータースポーツを楽しみませんか?

初めてでも、久しぶりでも、ずーっとやっててもOK!
一緒に遊んで学ぶ仲間を募集中!

下記よりご登録くださいね♪

joinusform

アフターワーカートレポートをまとめて見るなら・・・

アフターワーカートレポートが終わりましたのでまとめましたー!
今回は懇親会の様子も含めて全6回♪

動画もありますので、下記バナーをクリックしてご覧くださいね。

awkreport

唯一、残念だったのが安岡選手の病欠・・・T^T

ですが、楽しんでいただけてよかったです♪

 

また次回の開催まで少しお待ちくださいね ^ ^

▼イベント情報を定期的にゲットするには
joinusform

AWKレポート vol.3:いくつになってもチャレンジよ!

アフターワーカートレポート vol.2

過去記事
vol.1:ダイエットにもいい!?
vol.2:カート場は社交場!?

休憩時突撃インタビューのつづきです♪

愛知県からお越しの島田さん&大野さん同僚コンビ。

shimada_ohno

はい、見覚えある方〜!
モタスポ部ログの熱烈な読者さんですね♡

時系列が違っちゃいましたが、マル耐でTeamモタスポ部で参加された
あ・の、同僚コンビさんです!

(マル耐レポートはこちらからどうぞ)

前回、参加した島田さんは2〜3日筋肉痛に悩まされたとのことですが
今回は大丈夫でしょうか?

そして・・・

なんと夜中に帰って翌日お仕事の島田さん!
それなのに参加してくださるなんてー(´。✪ω✪。`)

嬉しいです!

島田さんより
カートはモータースポーツの
楽しさが一番分かりやすい。

とのお言葉いただきました!

ありがとうございます♪

 

大野さん、今回がカート初チャレンジでございます!(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

1stkart

いくつになってもチャレンジできるっていいですよね♪
カートはモータースポーツの第一歩にうってつけ!というところでしょうか。

今回参加のきっかけを伺うと
「モータースポーツに飢えていた」

なぬ!
それならぜひマル耐にもー!

ってことで本当に参加していただきました♪

(マル耐レポートはこちらからどうぞ)
さて、AWKの感想は・・・

めちゃくちゃ楽しかったです!

 

最後は「もう腕が・・・」と休憩されてましたが
楽しんでいただけて良かったです♪

(つづく・・・)

★アフターワーカートレポート★
vol.1:ダイエットにもいい!?
vol.2:カート場は社交場!?