カテゴリー別アーカイブ: サーキット走行

3分15秒にチャレンジする人、集まれー!

先日の忘年会で今年のモタスポ部のイベントも終了。
その時にちょっとチャレンジしてもらったことがありました。

それは・・・

富士スピードウェイを3分15秒で走ること。

 

モタスポ部員さんにはおなじみですよね?

そう、エコカーカップ!

2017-12-09 14.10.48

今回の忘年会で過去のエコカーカップ参加者が3名おりまして
来年の冬大会にお誘いがてら、まだ参加したことのない方に
3分15秒ってこんな感じと、走ってもらったのでした。

普段、いかに速く走るかを競うのがレースなのに
ゆっくり走るなんて、どうなのよ!?

速く走るより、燃費!?
それってレースと言えるの!?

なーんて言う人もおりますが

3時間、50周以上
3分15秒で燃費よく走るのって・・・

 

いやー、けっこう難しいです。
奥が深い。
これは、チャレンジしたくなる!

 

早速、2/10の予定を入れていただきました!

 

まだまだ3時間を走る仲間、募集中です!

ecc2018teammate

ルールなどはメールで何回かに分けて配信しますので
少しずつ学んでください。

事前にシミュレーターでの練習会も開催するので
富士スピードウェイの走り方を練習してください。

分からないことは先輩が教えてくれますので
どんどん聞いてください。

 

お申し込みはこちらから▼
jointeammsb

どんなことするの?
ちょっと興味があります!という方や
ご質問などはこちらまでご連絡ください♪

過去のレポートは下記からご覧くださいね▼
eccreport2016s

ロードスターで4時間走るために

マル耐は4時間の耐久レース形式走行会です。
走行会と言ってもレース形式でやってることはレースとさほど変わりません。

startagain

4時間をずーっと走るわけですからクルマへのダメージ、
タイヤやパーツ、オイルなどが消耗します。
安全に走行していただきたいので、クルマのメンテナンスは欠かせません。
もちろん走行後のアフターメンテナンスも必要です。

ということは、消耗品の交換が必要になることもあります。

「モタスポ部は初心者向けなのに
ちょっと高くないですか?」

というご意見をいくつかいただきました。

確かに4時間の耐久レース(形式走行会)
で4名のドライバーで参加する場合一人当たり8万円です。
レンタカー代、メンテナンス代、エントリーフィー、ユニフォーム代
ガソリン代、食事代などが含まれます。

レンタル車モタスポ部号は参加される方が
無事に走行できるよう最低限必要なメンテナンスを行なっています。

rsmaintenance

そうなると、どうしてもご自身の車両で参加される時よりも
割高に感じてしまうかもしれません。

しかし、念には念を入れるメンテナンスだとさらに高額に
なりますので、クルマを持っていない方やご自身の車両の消耗を
控えたい方にレンタル車モタスポ部号は最適だと思っています。

しかも、普段AT車に乗られている方にはMT車で走る貴重な機会!

本格的なレースはまだハードル高いけど、ちょっとお遊び要素の
入っているマル耐ならきっと気軽に安心してご参加いただけると思っています♪

耐久レースの始まりが楽しい時間であることが
モタスポ部の願いです。

ということで…
Teamモタスポ部のチームメイトを大募集中!

10/15は袖ヶ浦でレース体験しましょう!

driveteammsb

*PayPal(クレジットカード)でのお支払いも対応しております!
メッセージ欄に「PayPal希望」とご記入ください。
お支払い方法をお知らせいたします。

あなたは何時間戦えますか?

一気に肌寒くなった9月の東京。
あなたのところはどうですか?

さて、先週末は富士スピードウェイにてSuper耐久が行われてましたね!

9月1日にそのSuper耐久の富士戦が来年2018年に24時間耐久レース
『富士SUPER TEC 24時間レース』として開催されるとの発表がありました!

日本では十勝24時間レース以来10年振り。
富士ではなんと!
50年振りの24時間耐久レースなんだそうですよ!

夜のレースの過ごし方、気になりませんか?
やっぱりキャンプ?
海外の24時間レースだと夜にBBQしたりっていうイメージ。

富士スピードウェイには一応キャンプ場はありますが
争奪戦になりそう…

これはちょっと楽しみですね♪

 

さて、モタスポ部で耐久レースといえば『マル耐』への参加!かな?
2017年10月15日(日)に袖ヶ浦で開催されるので今回も出場しますよー!

現在、Teamモタスポ部のドライバー募集中♪

checker_shimada

興味あるけどクルマを持っていないから…
▶︎ それならモタスポ部号(ユーノスロードスター)がありますよ。

一人でも参加できますか?
▶︎ もちろん!モタスポ部員になれば誰でもOK!
(参加と同時に部員になれまーす)

after_checker02

Team モタスポ部 2016年10月 第10戦

2017-04-30 12.28.34

Team モタスポ部 2017年4月 第11戦

マル耐は4時間の耐久レース形式走行会。
公式レースではないから、実はルールが面白いのです。

例えば、予選は人がコースを走ります。
元々、ドライバーの準備運動も兼ねて…
というところから始まっているそうですが
なかなかコースに入ることってないので新鮮ですよね。

そして、モータスポーツの知識を競う
「インテリーグ」
タイヤ交換の速さを競う
「メカリーグ」
出場するだけでもポイントがもらえます。

また女性がドライバーにいるとこれもポイントアップ!

レースを楽しむ要素がたくさんあるのです。

もちろんレースは真剣ですよ!
レース中にピットでの給油はできませんので
ガソリンが少なくなったら別のクルマにポンダーリレー。
その間にスタンドで給油です。

4時間ありますから交代でドライブ。
走り切ったあとは仲間との絆も深まります♪

何かにチャレンジしたいなーと思っているあなた!
ぜひこの秋は耐久レース(形式走行会)を走ってみませんか?

どんな感じか、詳しくは昨年のレポートをご覧くださいね▼
marutai_report

ドライバーの参加費は人数によって変わります。
ドラーバー4名で1人90,000円。

ちょっと高いな…と思われるかもしれませんが
含まれるものはこちら▼

エントリーフィー
モタスポ部車レンタカー代
ガソリン代
ユニフォーム代(お揃いのTシャツ)
食事代などです。

走る時間は、4名のドライバーだと1人あたり1時間!

人数によってや作戦などによって変わりますけどね。

ライセンスは必要ありません。
ただし、レース経験がある方、袖ヶ浦を走ったことがある方は走行するのに有利かと思います。

なお、直前シミュレーター練習会を予定していますので
こちらは後日お知らせしますね♪

Teamモタスポ部へのご参加はこちらから▼
driveteammsb

それでは、長時間走行を味わいたい方
チームメイトと達成感を味わいたい方

ご参加お待ちしてまーす!

エコカーカップレポ2017夏:マシン調整とデコレーション Teamモタスポ部

『エコカーカップレポート2017Summer』

第2回:マシン調整とデコレーション

レースといえばマシン調整!

とは言っても、メカニックがいるわけでなく
現地でできるコトはタイヤのチェック!

前後のタイヤを入れ替えたり

2017-07-01 06.18.36

力仕事はおまかせ♪

エアーの確認。

2017-07-01 07.15.49

ん?エアゲージの調子大丈夫?

これは最低限、走行前にしておきましょう。

どのくらいの数値にするかは、気温とかも関係すると思うのですが
一般道を走るより高めで!

相談して決めましょう!

実は、エアーを来る途中のガソリンスタンドで入れるはずだったのですが
(私の担当…)

ガソリン満タンにしたことで満足しちゃって…

忘れました!

ごめんなさい!

でも、富士のパドックで入れられるじゃない♪

ホースがなーい!

他にチームに借りる

無事エアー充填

2017-07-01 07.23.31

借りてきたホースをまとめてます

お借りしたチームの方、ありがとうございました!

次回は用意しないとね。
あぁ、サーキット走行に必要なグッズがどんどん増えていくー

 

次は、シンプルな車体にデコレーションして行きます。

理由は…

自分たちのチームのクルマが遠くからでもわかるように!
同じようなクルマが走っているのでちょっと離れるとわからなくなっちゃうのです。

100km/hほどで走っているとはいえ、気がついたら目の前を通り過ぎる…

ピットウォールから応援したいじゃない?

2017-07-01 06.41.25

モ印制作中!

今回は部員さんのアイディア
キラキラピンクのシートで『モ印』!

2017-07-01 06.46.53

お、いい感じにできましたね♪

か・な・り、見つけやすかったです♪

そして、エコカーカップのスポンサーのステッカー貼り

2017-07-01 07.22.56

あーんど、ゼッケン貼り!

2017-07-01 07.22.43

2017-07-01 07.23.07

今回からゼッケンのプラットフォームがありまーす

ナンバーはもちろん600番。
なぜ600かといえば…

ms-boo.com
   ↑
ここが600に見えるから!

2017-07-01 07.26.15

貼る人、見守る人

さて、クルマの準備はいいかなー?

2017-07-01 07.44.03

あぁ 、ブレちゃった><

(つづく…)
新連載『エコカーカップレポート2017Summer』
<目次>
1.初めてなんです!Teamモタスポ部
2.マシン調整とデコレーション
3.ドラミでルールを再確認!
4.予選だけは頑張っていいんです
5.悪夢再び!?ペナ祭り!
6.人手不足!?BBQがない!
7.期待と失望の表彰式
8.挑戦はつづく!

観るのと走るの、どっちが好き?

先週末は富士スピードウェイに行ってきました!
Super Formula観戦とN-ONE OWNER’S CUPのお手伝い♪

2017-07-09 11.35.32-3

Super Formulaのピットウォークで記念撮影

2017-07-09 12.34.22

モタスポ部員の惠美ちゃんとサインボード担当

N-ONEはモタスポ部員さんが出てますからね^ ^
全14戦あるのですが、9戦目にしてようやく来ることができました!

私は手伝う側、部員さんは走る側でモタスポ部の活動中!

さらに!

今回のN-ONEではモタスポ部員
坂井 拓斗選手が優勝!

とてもいいバトルを魅せてくれました♪
カッコ良かったー!

DSC01876

タクティ優勝おめでとう!

本格レースをするならN-ONEはハードルが低いのです。
いじれる箇所が少なく参加費も3万円台とお手頃。
ただ、車両を用意するのがお金のかかるところかな〜

もっとハードルが低いのが先日参戦したエコカーカップ。

2017-07-03 00.04.08

グリッドで記念撮影♪エコカーカップ2017Summer

ハイブリッドやディーゼルなど
そのままの車両でエントリーできますからね♪
ただし、こちらは速く走るのが目的ではないので
速さを求めるのは別のレースがいいかもね。

もっとないかなーと探したところ…
これはいかがでしょうか?

MAZDAエンデューランス(通称:マツ耐)

こちらもシリーズ戦ですが、一戦だけの参加もOK!
4戦以上出るとポイントもつくとか!?

名称の通り、MAZDA車で走るレースです。
モタスポ部車のロードスターで走るのもOK!

roadstar

まだ「モ印」が貼られてないモタスポ部号!

なんと!
次戦は8月27日(月)
筑波サーキットで開催!

これは…
TEAMモタスポ部結成しますか!?

興味あるー!
出てみたいなーという方はこちらまでご連絡ください。

マツ耐の詳細はこちらをご覧くださいね。

ご連絡、お待ちしておりまーす!

エコカーカップレポ2017夏:初めてなんですー!Teamモタスポ部

2017年7月1日
土曜日
富士スピードウェイ

これからエコカーカップ2017夏大会が始まります!

fsw_pitroad

Teamモタスポ部は今回6名のドライバーが参加♪

エコカーカップ3回目
阿部さん

abesan

 

エコカーカップ2回目
田中さん

tanakasan

 

エコカーカップ60分は3回出場
180分は初めて!
臼井さん

usuisan

 

エコカーカップ初めて!
でもレース経験者
マツ耐では表彰されてる
友利さん

tomorisan

 

エコカーカップ初めて!
でもレース経験者
河野さん

kounosan

 

エコカーカップもレースも初めて!
でもカートは経験者
角庵さん

kakuansan

ご覧のラインナップで挑みまーす♪

初めてのレース、初めて一緒に走る仲間

はい、お気づきですね。
『初めて!』がたくさん!

今回のTeamモタスポ部は鮮度の高いチーム編成となっております。笑
初めて会う仲間、初めてのクルマ!
初めてのレース!

いやいや経験者もいますから!
先輩と一緒に頑張りましょう!

大切なのは楽しむことですよー♪

作戦は直前シミュレーター練習会の時にアントニオ先生が作成!
タイム表を元に走行します。

time_schedule

オーダーはわたくしYUKOが当日決めました!

2017-07-01 08.35.57

あ、クルマの紹介してませんでしたね!

前回に引き続きディーゼル車での参戦!
今回は初MAZDAデミオくん♪

DSC01840

朝6時にピット29に集合ー!
2名おりません…

 

えー、臼井さんは別チームでEnjoy60にパッセンジャーとして参戦するので
朝はそちらのミーティングへ

ですが…

河野さんが来なーい!

連絡してみると…

7時集合だと勘違いしていた模様(ノ_< ;)

こらー!
いろいろ準備あるんですよー!

(つづく)

新連載『エコカーカップレポート2017Summer』
<目次>
1.初めてなんです!Teamモタスポ部
2.マシン調整とデコレーション
3.ドラミでルールを再確認!
4.予選だけは頑張っていいんです
5.悪夢再び!?ペナ祭り!
6.人手不足!?BBQがない!
7.期待と失望の表彰式
8.挑戦はつづく!

チームメイト募集中!エコカーカップ2017夏

7月1日に行われるエコカーカップへの出場者を募集しています!
あなたもTeamモタスポ部で参戦しませんか?

エコカーカップは燃費だけでなく
決まったタイム・周回数・ピットイン回数での走行で速さを競います。

320d_pit30

ひとりで走るのではなくパッセンジャーと呼ばれる
チームメイトが助手席に乗ってナビゲーションしてくれます。

スピードやタイムをチェックしたり後ろからのクルマの接近を教えてもらったり。
協力して3時間のレースを戦います。

モタスポ部として参加して3年目!
レースのルールもわかるし、サーキットでの過ごし方を学べる。

ピットサインも自分たちで。
普段遠くから観るだけの場所に入れるのも参加する醍醐味♪

ecc20170211_pitsign

高速道路を走るくらいの速さでコースを走るので、スピードに対する恐怖は
あまり感じないと思います。

とはいえ、一台で走るのではなく他のクルマが何十台もいますので
そこはちゃんと前後左右に注意を払ってくださいね。

前回、前々回と出場した先輩と一緒に参戦しますから、初めてでも
安心して始められるのがTeamモタスポ部。

ecc20170211_tanaka

ecc20170211_abe

 

この夏、あなたも一緒に走りませんか?

20170211ongridecc

実際に参加された方々の感想は…

速すぎても遅すぎてもダメ!
燃料も気をつけないといけないけど
走り終わったあとの達成感がいい!
結果が良いとより気分がいいです!

ピットでチームメイトと食べる食事が美味しくて面白い!
いつもありがとうございます!

シミュレーターで教わった先生と一緒に走りました。
楽しかった!
またお願いします。

などなど。

走る時間は3時間ですが、チームメイトと分担して走りますので
6人のドライバーで1人30分。
30分1回か15分を2回かは作戦で決めます。

参加費は25,000円。
(こちらにはエントリーフィー、
レンタカー、ガソリン代、食事代、
ユニフォーム代が含まれます。)

applynow_gr

昨年夏のレポートがありますのでこちらからご覧くださいね。
eccreport2016s

難燃素材?レーシングギアに求められるもの

【春トレ 安全教室 レーシングギア編】

本日は春トレで開催した『サーキットデビュー101』と『ミニARDドライビングスクール』に共通したプログラム『安全教室 レーシングギア編』の内容についてちょっとご紹介したいと思います。

saftyclass

レーシングギア=ウエアについて

F1やSuper GTなどのいわゆるプロのレース、
アマチュアも出られるJAF戦などは耐火炎の
(燃えにくい素材を使っている)レーシングスーツを着用します。
これはちゃんとした規格がありまして…

スーツの後ろ襟あたりに『FIA 8856-2000』というタグを
見たことはありませんか?
これはその規格の条件を満たしたものに付けられているものです。

standard_number

反対にサーキット走行、主に走行会の時の服装は
ほとんどが「長袖・長ズボンでOK」となっています。

モタスポ部としては、普通の走行会の時でも
スーツを着て欲しいと思っています。

なぜかと言うと…

カッコいい。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚
これから走るぞ!という意気込みにもなるし
やっぱり緊張感を持って走ることが
無事故につながるんじゃないかと。

サーキットで走るときのユニフォームと考えるといいかな。

alpinestarssuitsbycar

▲ユニフォームとしてのレーシングスーツ

そして何よりも大事なのが
万が一のときに自分を守ってくれる
大切な装備だということ。

クルマのアクシデントで怖いのは
クラッシュしたときに火が出ることです。
その時、迅速にクルマから出ることが
できれば被害が少なくて済みますよね。

近年、火が出るクラッシュはあまりないですが
F1でも普通の走行会でも条件は同じなはず。
だって、ガソリンを積んだクルマで走っているのですから。

その時に2つの点で有効なのがレーシングスーツ。

どういうことかと言うと…

まず、ひとつ目。
レーシングスーツの形状

肩の張り出しはクルマからドライバーを
引っ張りだす時の持ち手になります。

alpinesuitssholder

事故の時、ドライバーがケガをしていているとか
意識を失っているとか
自力で出られない場合に助けられるように
このような形になっているのです。

そして、二つ目が…
素材

燃えない、ではなく燃えにくい生地、難燃素材を使っています。
(ちなみに熱さは感じます^ ^;)

難燃性が必要なのはスーツだけでなく、
アンダーウエア(スーツの下に着る上下)とソックス。
もちろんシューズやグローブ、ヘルメットも。

えー!?
全部揃えなきゃいけないの!?

だってJAF戦に出るつもりはないし…
そもそもモータースポーツを
趣味として長く続けるかわからないし…

という方が多いかと思います。

まあ、特殊な素材を使っているためやはり高額です。
難燃素材のスーツだと安いものでも7万くらいから…。

でも、命を守るモノと思うと
ある程度のお金はかけてもいいかなぁ…と。

続けるモティベーションにもなったりするかも?

(つづく)

次回:難燃素材のウエアを燃やしてみた!

Djacさんのお店はこちら▼
djac_icon

モタスポ購買部でも販売中▼
(モタスポ部のロゴが入れられます♪)
shop_logo_w

サーキットに触れてみよう!春トレ@袖ヶ浦フォレストレースウェイ

春トレのテーマは
『サーキットに触れてみよう!』

sptrain_festa

まずは『春トレの部』、クラス紹介。

★サーキットデビュー101  10,000円
初心者向け、体験クラス

8:30 受付ー14:00 終了
・座学(サーキットのルール)
・安全教室(午前中とBBQ時)
・パドックでのドライビング練習
・タイヤ交換チャレンジ(またはタイムトライアル)
・サーキット走行体験(クイズあり)

BBQランチをご用意してます♪

applynow_gr

★ミニARDドライビングスクール  25,000円
初級&中級向けガッチリレッスン

8:30 受付ー17:00 終了
・パドック練習
・座学(ドライビング関連)
・安全教室(午前中とBBQ時)
・サーキット走行(午後、同乗&逆同乗あり)

BBQランチをご用意してます♪

entryhere

 

次に『カーニバルの部』のご紹介♪

★レースクイーンのポージングレッスン  1,000円
(クラス&走行会参加者は半額)
レースクイーンのあゆ美ちゃんが綺麗に撮ってもらうポーズを伝授♪
いつもと違う写真写りに大興奮!間違いなし、です。

ayumi

一緒に写真撮れるフォトセッションもありますよ^_−☆

★メイクアップアーティストのメイク教室  1,000円
(クラス&走行会参加者は半額)
日本全国、海外などの撮影、講師で活躍中!
イケメンメイクアップアーティストの保坂英也さんのメイク教室です♪

走ったあとのメイク直しはここで!
走る前もOK!
レース仕様のメイクについて聞いてみて?

もちろん、彼女、奥さま、お嬢さまにもオススメです。
さらに美しくなっていただきましょう!

hosaka_hideya

そうそう、レースクィーンのポージングレッスンと合わせて
違う自分を見つけちゃうのもあり♪

★エナジーテラピー  1,000円
(クラス&走行会参加者は半額)
甲府アッシュボーテの保坂佳子さんによる施術は
疲れている時ほど効果がわかる!

走ったあとはテラピーでエナジーチャージ、ですよ!

hosaka_yoshiko

ほんわりした雰囲気にも癒やされて
身体も心もほぐれますー♪

『カーニバルの部』は現地受付です。

近くに来たついでに
時間ができた!など
お気軽にお越しくださーい。

また、春トレ当日は
レーシングギアショップのDjacさんが出店!

普段、試着できないから、ぜひこの機会にいろいろ試してみてください♪
当日買って使うっていうのもありですからね^^

そして…
『一般走行会枠』として

★BBQ付き、春の走行会 12,000円
12:30ー17:00
・20分 x 3本
・BBQランチ付き

★2017春の走行会 10,000円
14:00ー17:00
・20分 x 3本

も同時開催!

ちょっと走ってこよーという方はこちらどうぞ。

*タイム計測はありません!
*ヘルメットも着用です。服装は長袖、長ズボン。

グローブもご用意ください。

▼お申し込みはこちら▼
★BBQ付き、春の走行会

★2017春の走行会

こちらもお待ちしておりまーす!

観てると走りたくなるあなたへ

先週のSuper GT観戦からもう1週間経ちましたが
プロはもちろん、他の人が走ってるのを観ると
自分も走りたくなっちゃう!?

プロを目指してる訳じゃない。
どうにか納得いく走りができないものか…
とお悩みのあなた。

5/5の春トレミニARDドライビングスクールに参加してみませんか?

2016-05-07 09.44.43

講師は結構を出させることで有名な間野先生。
自身も今もレースに出場し、マシンの
メンテナンスも出来る稀有な存在。

2016-05-07 13.27.12

生徒さんからも慕われていて、その人柄と指導にリピーター続出なんです。

スクールの良さをお聴きすると…

・普段、公道ではできないアクセルと
ブレーキの基本操作を徹底的に練習できる。

・インストラクターが運転している隣に乗って、
車の動かし方や操作を観ることができるし、
車の動きを体感できる。

・自分が運転しているのを隣に乗って
観てもらえるので、自分のレベルに
合わせてアドバイスをもらえて、課題や
次に目指すところを指南してもらえる。

という声が。

今回は基礎練習とコースでの同乗&
逆同乗(希望者のみ)という内容です。

 

GWの1日を自分のドラテク向上に使ってみてはいかがですか?

お申込はこちらから
2017sptraining_ard

あ、場所は千葉県にある
袖ヶ浦フォレストレースウェイですよ♪