鈴鹿10時間アウディVIP観戦レポート vol.2

8月25(土)〜26(日)に行われた 鈴鹿10時間耐久レース

モタスポ部員 田中さんの
アウディVIP観戦レポート vol.2

 

前回のレポートは受付から山口さんのグランツーリスモ優勝の話題までをお届けしました!

▼まだご覧になっていない方はこちらからどうぞ♪
アウディVIP観戦レポート vol.1

いよいよレースが始まります!

どんな様子なのでしょうか?

IMG_0342

11 ラウンジ内からガラス越しにホームストレートが見えます。
エアコンが効いた部屋からレース観戦ができます。

 

IMG_0343

12 更にラウンジからコース側へ出ると、ピットレーン越しに観戦出来ます。

こちら、スタート前の風景です。
スーパーGTのようなグリッド式ではなく
WECと同じルマン式の並び方でした。

この状態からフォーメーションラップに入り、ローリングスタートとなります。

 

IMG_0344

13 スタート前に、本日の司会進行役とナビゲーターさんからのご挨拶があり、続いてラウンジプログラムの説明がありました。

この後、ナビゲーターの井尻さんからスタート前のレーシングニュース 〜 外に出て見ましょう!という事で、各自にアウディスポーツの赤い手旗が配られ、いざ屋外のベランダへ。

 

IMG_0345

14 シグナルがグリーンに変わり、レース開始です。スタートした全車を見送った後もラウンジ内の大型モニターの前で井尻さんのレース解説が続きます。

 

IMG_0346

15 レースは始まったばかりですが、11時からのピレリタイヤガレージツアー(無料) に申し込み、早速の社会見学です。出発前には「熱中症に気をつけて」と、スタッフから参加者へペットボトルが配られました。

お気遣いありがとうございます!

 

IMG_0347

16 ピレリスタッフの方(左)が英語で説明します。右の方は通訳さんです。
インターナショナルですね〜。

テント奥がタイヤ付け替えの作業場です。
今回は晴れ用と雨用の2種類のみで、合計 約6,000本を用意したそうです。

 

IMG_0348

17 タイヤの付け替え作業中にお邪魔しまーす。

テントの下とは言え、めちゃくちゃ暑い中での作業になります。

ここで、全チームのタイヤ付け替え作業を行います。
使い終わったタイヤをホイールから外し、新品タイヤに付け替えた後にエアーを注入します。

 

IMG_0349

18 最後に、タイヤバランスなどを機械でチェックして、問題が無ければ各チームの元へ届けます。猛暑の中、これがゴールまで続けられるとは、大変ですね。

スタッフの皆さんは作業の合間に水分を補給していました。

 

IMG_0350

19 見学が終わった後は質問タイムです。皆さんからの質問一つ一つに、丁寧に答えて頂きました。

 

IMG_0352

20 最後に全員で記念撮影と、参加者へのお土産にキャップ(非売品)を頂きました。

これがまたしっかりと出来ていて、裏地はちゃんと付いてるし、刺しゅうは立派だし
横には1stの刺しゅうが…

これってもしかして、優勝したドライバーが表彰台で被るやつと同じでは??

 

vol.3へ続きます