インターナショナルなモタスポ部

エコカーカップレポート

その2
インターナショナルチーム

どういうことかと言いますと・・・

今回のTeam モタスポ部にはバンクーバー出身のシンさんと
マドリード出身のアントニオさんがChallenge180に参加!

sponcersicker▲仲良くスポンサーステッカーを貼る二人

日本で有効な運転免許証があれば参加できちゃうんですよ〜♪

rule1
▲エコカーカップルールブックより

では、チームの皆さんと
どのようにコミュニケーションとるかというと・・・

シンさんは日本語全く問題ないけど
アントニオさんは日本語勉強中ということで
共通語は英語と日本語!

いきなりインターナショナルな雰囲気の
モタスポ部ピット!

大丈夫か!?

 

でも!

そこは一緒に戦う仲間ですから
なんとか伝えたい!
わかりたい!
という気持ちがあれば
わかりあえるし、仲良くなっちゃうんですよね(*^∀゚)ъ

▼最後にはこんなことまでしてるしー!
(ドライバーネームで遊ぶ人達・・・)

nameonface

 

実は、彼らが参加したことで、
楽しむこと、伝えることの大切さに気づいたんです♪

まず、楽しむこと。

レースでは真剣だけど、本当に楽しんでしました!

IMG_2150

って・・・

こら!
前、見なさい!(苦笑)

 

こんなにリラックスしてるのに・・・

他のどのペアより規定タイムに近いー!

うう・・・

 

やるときはやるお二人・・・まあ、それもそのはず。
二人とも海外でもレースに出ちゃってる人達ですからねー。

むしろ、やってもらわにゃー。

 

えーとえーと、言いたいことは

『自身のパフォーマンスを
最大化するための努力を楽しんでる』

って感じかな。

 

(その2はつづく・・・)