島田正樹選手のダートラ参戦記 第3戦サーキットパーク切谷内

JAF全日本ダートトライアル選手権
第3戦 サーキットパーク切谷内(青森県)

2018年5月5日・6日

photo by circuit kiriyanai site

このコースは過去に一度だけ走ったことがあるのですが
思った様なタイムを出すことが出来ず、定位置と言える下位に沈んでしまいました。

正直、ミスらしいミスもなく、大勢が決まった耐久レースの様な
盛り上がることもない、現時点での実力通りの結果となりました。

シーズン後の今から振り返れば、
一番最初から最後まで平凡な大会になりました。

【結果】
15人中14位

次回のレポートは「第4戦オートスポーツランドスナガワ」です。

【島田 正樹選手 ダートトライアル戦歴】
2000年 FJ1600TIサーキット英田(現岡山国際サーキット)クラブマンシリーズ
2007〜09年 JMRC中部ダートトライアル選手権(アルトワークス)
2010〜13年 JMRC中部ダートトライアル選手権(スイフトHT81S)
2014〜16年 JMRC中部ダートトライアル選手権(スイフトZC31S)
2014年 全日本ダートトライアル選手権今庄大会スポット参戦
2017〜  JMRC中部ダートトライアル選手権(スイフトZC32S)
2017年 全日本ダートトライアル選手権 門前大会、今庄大会、タカタ大会スポット参戦
2018年 全日本ダートトライアル選手権フル参戦

shimadamasaki

【ダートトライアルとは】
文字どおり、未舗装のダート路面(泥濘地や砂地)をいかに速く走るかという自動車競技。
1台ずつコースインし、2回走ったうち速い方のタイムで順位を競います。

 

メルマガでイベントをお知らせ!
走る、観る、撮る、整備するから始めるモータースポーツ
▼モタスポ部の入部はこちら▼

joinusform