エコカーカップ、ダブルエントリーで丸1日楽しむ!

エコカーカップレポート

その3
ダブルエントリー

過去記事その1その2−1その2−2

今回のエコカーカップで、モタスポ部は60分と180分の耐久レースに出場しました♪

howtouse2
▲フロントガラスの『W』の文字がダブルエントリーの証

モタスポ部内でも参加希望者が多かったのと
エコカーカップの人気上昇に伴い
なんと!
180分の方はキャンセル待ちが出るほど!

1台目は先にエントリーしたものの
2台体制で出場できずカテゴリーを分けての出場となったのです。

実はそのおかげでダブルエントリー割引という
今年、富士スピードウェイが50周年記念ということで
エントリーフィーが安くなる恩恵を受けることができました( ̄▽ ̄)V

さて、60分の耐久、Enjoy60は
1周、4分45秒以上で走らなければいけません。

formation_lap_enjoy60
▲Enjoy60のフォーメーションラップにて

そして180分のChallenge180は
1周、3分15秒以上。

このゆっくり走るっていうのが
結構大変なんですよー。

特にEnjoy60の方は平均50km/hくらい?
『ゆっくり走って速さを競う』
ってなかなか大変・・・

これって一般道並みのスピードですよね。
ホームストレートでも70km/hくらいで走るので
なんだかもったいない・・・

あ、エコカーカップなのでさらに燃料を抑えるってことも重要!

私は今年の冬大会で180分に出場して
夏大会で60分に出場しました。

本当に初めてだったらやっぱり60分の方が
ゆっくりだし、安全だと思います。

慣れてきたら180分に出るのがいいのかな?

チームとしては、
一日中レースをしている感があって

楽しいです!

kouno_hoshino_yuko
▲応援に来てくださったモタスポ部員の河野さんと星野さん

monitor
▲11位まで上がって大興奮!

shin_anton
▲ピットサインを出すのもチームメイトのお仕事ですよ♪

antonio1
▲トータルドライバーがこんなに!

grid_challenge180
▲Challenge180のグリッドにて集合写真♪

grid_enjoy60_2
▲Enjoy60のグリッドにて。こっちの方が遊び感が出てるのはなぜ?(笑)

ただし、Enjoy60は行ったら戻ってくるのが
5分後くらいなので、応援している人たちは
のんびりし過ぎちゃったみたいですけどね・・・


emi_sato_2

emi_sato

emi_sato_3

って、なにやってるんですかー!?

 

(その4へつづく・・・)
(まだまだつづく・・・)

★エコカーカップ2016レポート★
・その1:エコカーカップ、4回目でも初めてがいっぱい♪
・その2−1:インターナショナルなモタスポ部
・その2−2:サーキットでの国際交流は面白い!