島田正樹選手のダートラ参戦記 第6戦 モーターランド野沢

JAF全日本ダートトライアル選手権
第6戦 モーターランド野沢(長野県)

2018年7月7日 〜8日

野沢大会は気持ち的には複雑な大会でした。

西日本豪雨がおきた日という事もあり、日曜日の朝方到着した選手も複数人おり、
気持ち的には中止でもいいのではないかとの思いが
自分だけでなく、選手間にも漂っているのが慣熟歩行中に感じられました。

そんな中一本目の走行が始まりました。

流石にスタートラインにつく頃には豪雨の事は頭になく集中して走ることが出来ました。
一本目も二本目も大きなミスもなく走れ、順位はいつもと変わらなかったのですが
タイム差が開幕時に比べて少なくなってきたのは収穫でした。

【結果】
18人中14位。

 

【島田 正樹選手 ダートトライアル戦歴】
2000年 FJ1600TIサーキット英田(現岡山国際サーキット)クラブマンシリーズ
2007〜09年 JMRC中部ダートトライアル選手権(アルトワークス)
2010〜13年 JMRC中部ダートトライアル選手権(スイフトHT81S)
2014〜16年 JMRC中部ダートトライアル選手権(スイフトZC31S)
2014年 全日本ダートトライアル選手権今庄大会スポット参戦
2017〜  JMRC中部ダートトライアル選手権(スイフトZC32S)
2017年 全日本ダートトライアル選手権 門前大会、今庄大会、タカタ大会スポット参戦
2018年 全日本ダートトライアル選手権フル参戦

shimadamasaki

【ダートトライアルとは】
文字どおり、未舗装のダート路面(泥濘地や砂地)をいかに速く走るかという自動車競技。
1台ずつコースインし、2回走ったうち速い方のタイムで順位を競います。

 

【モタスポ部からひとこと】

のちに「平成30年7月豪雨」と名付けられた西日本から長野の大雨。
それでも走らなくてはいけない…

中止にするには集まりすぎているのでしょうか?

そんな中でトラブルやミスもなく
安定して走れるようになった島田さんがすごいですね。

◎ ◎ ◎ ◎

メルマガでイベントをお知らせ!
走る、観る、撮る、整備するから始めるモータースポーツ
▼モタスポ部の入部はこちら▼

joinusform