チームモタスポ部がJAF戦のマーチレースに参戦!

気がつけば・・・

 

モタスポ部は昨年10月に5周年を迎えていました!
(あー、お祝いするの忘れてた><)

昨年末から何か今までと違うことを始めたい!
と思っていたのですが、無意識に節目が気になっていたのかも?

いくつか考えている中の1つに
『モタスポ部員さんとJAF公認チームとしてレースに参戦する!』というものがあります。

先月出場したエコカーカップは運転免許証があれば誰でも出られるけれど
JAF戦はライセンスがないと出られない。

ちょっとハードルは上がりますが、初心者の方が目指すワンランク上のフィールドがあれば
ステップアップする目標にもなるんじゃないかなと考えています。

ライセンスを取るためのプランも企画中。

そんな夢の1つがさっそく実現します!

JAF戦マーチレースに今年からモタスポ部として参戦することになりました!

チーム名は
TEAM MOTASUPOBOO RACING
ネーミング、すごーく悩んでこちらに…

デビュー戦は今週末3月10日のツインリンクもてぎです。

チーム構成

【ドライバー】
大松澤 伸哉(オオマツザワ シンヤ)選手  28才

2015年~2017年 東北660選手権参加 2017年2クラス シリーズ2位
2018年 JAF戦デビュー
2018 マーチレース
第1戦 筑波  予選5位 決勝 3位
第2戦 筑波  予選2位 決勝 3位
第3戦 筑波  予選2位 決勝 3位
第4戦 筑波  予選1位 決勝 1位
シリーズ2位

【大松澤選手コメント】
今年の目標:
S耐などにも参加しているドライバーが6年連続シリーズチャンピオンを獲得してますので
今年はシリーズチャンピオンをめざします。

【チーム総監督・エンジニア兼ドライビングアドバイザー】
菊地 悟さん

1986~1987  富士フレシュマンレースRX-7(SA22)参戦
1988~1989  筑波・東北FJ1600参戦 (入賞数回)
1992     RSレース参戦
2013~2016  マーチレース参戦 優勝1回

【菊地さんコメント】
「昨年はシリーズ前にたてた年間目標が達成できました。
今年は、当然シリーズチャンピオン狙いです。
平成も終わりですが、昭和のスタイルでリーズナブルな年間予算で戦います。」

で、私、片桐 優子は…監督&広報♪
レースの状況をブログやSNSでお伝えします。

大松澤選手は昨年からマーチレースに出場してシリーズ2位と好成績でシーズン終了している選手。
今年はモタスポ部のドライバーとしてぜひチャンピオンを目指して頑張って欲しいです!

総監督・エンジニア兼ドライビングアドバイザーの菊地さんは
ご自身もマーチレースに参戦していた方。

2015年には念願の初優勝!

今までの経験を活かしてサポートする側として大松澤選手と昨年からタッグを組んでいます。

レース終了後にはドライバー大松澤選手からのレポートもありますのでお楽しみにー♪

 

◎ ◎ ◎ ◎

メルマガでイベントをお知らせ!
走る、観る、撮る、整備するから始めるモータースポーツ
▼モタスポ部の入部はこちら▼

joinusform