オーナーさんはメカニックとして参戦!感激のロードスター・パーティレース優勝

前回のブログでロードスターのパーティレースの様子
ドライバーの冨林勇祐選手をご紹介しました。

ロードスターといえばモタスポ部の部車のイメージがあるかもしれませんが
今回のレースはロードスターND。

そして、オーナーは稲富 圭さん。

20代は自分でサーキットを走るなんて考えもしなかった単なるクルマ好き。(本人談)
それが30代の時にFJ1600のオーディションに合格!
そこからモータースポーツの世界に入り現在に至ります。

ちなみにFJ1600ってこんな車。

手前92号車が稲富選手

富士スピードウェイのストレートで200km/h以上出るそうですよ。
普通の人だったら200km/h越えってなかなか経験できないですからねー。

体感として全然想像できない><

稲富さん自身もこのロードスター・パーティレースに参戦し1年目に入賞してます。
こちらがその時のお写真♪

これはまた別の時のものですが、走行シーン♪

こちらは稲富さんがドライバーとして参戦した時のもの

こちらも稲富さんがドライブ

私とは昨年、車関係のお仕事仲間の紹介でお会いしました。

モータースポーツをやりたい方々に何か協力出来ることはないかということで
各地で開催されるロードスターのレースへ
車両オーナー兼メカニックとして活動する稲富さん。

モタスポ部のコンセプトに賛同していただき
今回のレースからモタスポ部のチームとして参戦♪

初戦での初優勝に私だけでなく稲富さんも大興奮です!
感想を伺うと

もう一言で「やったぜ!最高‼」ですね。
モタスポ部の名前を公式戦のリザルトに刻むという目標が優勝で飾れて本当に良かったです。
第2戦は直ぐ月末にやって来ますが、また全力で取り組んでいきます。

とのこと。

稲富さんは今年、ご自身では乗らずに
若いドライバーに走る機会を提供しています♪

今回の優勝はドライバーの冨林選手、
メカニックの稲富さんの力ががっちりかみ合って
勝ち取ったもの。

次戦も期待しちゃいます♪

さて、次戦のロードスター・パーティレースは5月26日(日)!
筑波サーキットで開催です。

4月にご紹介したマーチレースもあるんですよ。

ぜひ一度、観にきませんか?

興味がある方は
こちらにご連絡くださいね♪
▼ ▼ ▼

◎ ◎ ◎ ◎

メルマガでイベントをお知らせ!
走る、観る、撮る、整備するから始めるモータースポーツ
▼モタスポ部の入部はこちら▼

joinusform