カテゴリー別アーカイブ: レース観戦

ダートラスタッフ体験ダイジェスト 20180318

先日のダートラスタッフ体験の様子をダイジェスト動画にしました。

1分ちょっとですので、雰囲気を感じていただけたらと思います。

今回お手伝いに参加した遠藤さんは
この体験で久しく遠ざかっていた
モタスポの楽しさを再認識したようです♪

DSC02094

スタッフ体験は難しいことはやりません。
クルマを拭いたり、荷物を運んだり。

自由時間はたっぷりありますので
間近で走るマシンの迫力をぜひ現地で体感してください!

shimada_swift2

モータースポーツ(観戦)は観て、聴いて、感じるものだと思います。

目の前のマシンの走りに驚き
エンジンの音を聴き
その音を身体で感じる。

戻ってきた時のドライバーの話をすぐに聞けるのは
スタッフ体験の醍醐味ですよ♪

お申し込みはこちらから▼
entryhere

体験じゃなくても
近くで開催されていたらぜひ観に行ってみてくださいね。
全日本のスケジュールはこちらをご覧ください。

モタスポ部の島田選手の応援、ぜひお願いします!

shimada_swift20180318

ダートラスタッフ体験談:島田選手とともに走れたような気がした

ダートラ競技を見学するのは、30年間のクルマ・レース人生で、まったく初めての体験でした。
本戦は、たった2本だけの一発勝負、1本およそ2分弱の単独で走るアタックは、見ているこちらも、いっしょに走っている気持ちになれました。

ちょっとのミスで、あっというまにタイムロス!一発で勝負が決まってしまいます。
同じクラスでの順位も決まりますが、チームメカニックも、一喜一憂。

そして2本目のアタックは、どのドライバーも、さらに攻める渾身の走り。

モタスポ部の島田正樹選手の2本目は、いちばんコースコンディションが難しいコーナーに注目しながら祈るように、見ていました。そして、そのコーナーに差し掛かったとき
「ああああああ」

コースアウトは免れましたが、大きくスライドしてしまいました。

shimada_2nd

砂利を巻き上げスライドする島田選手

メカニックスタッフお手伝いを通じで、島田選手とともに走れたような気がした一瞬のタイムロスが、土曜日から、一緒に過ごした時間が、ぎゅっと詰まった、長い長いスローモーションに感じました。

悔しかった!けど、大人たちの「クルマで泥んこ、土あそび」の純朴さに触れ、そしてモータースポーツが、さらに大好きになった、よきダートラ体験でした。

shimada_endo

島田選手(左)遠藤さん(右)

モタスポ部 片桐さん 島田さん 楽しいひとときを、本当にありがとうございました。
すっかり日焼けしてしまった46のモタスポ大好き親父より。

宣誓:私も、10年ぶりに4輪レースに復帰するぞ!!!
(もてぎJOY耐に出るぞ~)

遠藤 爾(えんどう ちかし)

 

dirttrialstaff

悪路を駆け抜けるダートラのチームスタッフしてみない?

砂埃舞う未舗装の道を
走り抜けるクルマ

目の前に広がる悪路を
いかに速く駆け抜けるかを競うダートトライアル。
略して、ダートラ。

時に跳ねたり、飛んだり、転んだり!?

ジムカーナのように一台ずつ出走しくスタイルで
ラリーにもラフロードを走ることがありますが
コドライバーもいない、一人でのドライブ。

そんな条件で走るのでマシンにもかなり負担が…
ハードそうですよね><

今回は、そのハイパワーマシンの走行を観戦しつつ
スタッフ体験していただくというご案内です。

shimada_car

お手伝いするのは…
今年、全日本ダートラに全戦参戦する
昨年の8月に初優勝した、島田正樹さん。

shimadasan

右側が島田さん

モタスポ部のイベントによく参加しているので
ご存知の方もいらっしゃるかと思います。

今回のスタッフ体験でやることはタイヤ交換。
あとは、自由に観戦していてください。

迫力の走りを前に、スタッフとして堪能してみませんか?

【日時】3月17日(土)&18日(日)

【場所】丸和オートランド那須
(栃木県那須塩原市高林259-1)

【持ち物】
汚れてもいい服装
休憩する際の椅子
軍手
昼食

【参加費】2,000円(パス代)

entryhere

*17日の宿泊ご希望の方は別途ご案内いたします。

SGT観戦で念願のサーキットdeBBQ

ツインリンクもてぎでのSuper GT最終戦
憧れの!レースを観ながらBBQ!
してきましたー!

circuitdebbq20171112

よく海外の耐久レースで見かける森の中でBBQしながらの観戦風景。

コレ、一度味わって見たいと思っていたのです。

それが今回、SGTのモテギ最終戦で実現しました!

場所はSORAエリア。
オーバル内を見渡せて、広範囲で走行するマシンを楽しめるところ。

2017-11-11 10.43.14

そういえば、安岡選手のオススメ観戦ポイントってこの辺だったような…

さてさて、そのBBQですが、行ったのは決勝日。
フリー走行が始まる頃から火を起こし、2日前から味付けして冷凍していたお肉や
参加した部員さんが持ってきてくれたニンニク、玉ねぎ、キャベツなどのお野菜を
グリッドウォークの時から焼き始め…

2017-11-12 12.02.54

2017-11-12 11.42.02

2017-11-12 13.42.52

 

53周のレース中に食べまくり!

2017-11-12 14.02.10

実際にやってみて感じたこと

ふだん120%で応援しているレース観戦は3〜40%ほどの割合で、
目の前にマシンが通り過ぎる時や何か起きた時の
ピエールさんの絶叫が聞こえた時以外の半分以上は食べる、話すに費やすことに^ ^;

レース観戦のドキドキを味わいつつ、BBQが焼けるまでのまったりした時間と
美味しい食事を仲間と一緒に共に味わえるのが醍醐味ですね。

ただし、このエリア独特の地形(すり鉢状の縁のような)のためか
下から風が吹き上げてきて、じっとしているととても寒いのです><
陽が当たっていれば、まだ暖かいのですが
この時期は暮れるのが早いのでレースが終わるころ、日が陰ってくると
かなり寒く感じました。

なので、特にBBQの存在が心も身体も暖かくしてくれたように感じました♪

当日、レース終了後のグランドフィナーレが終わり
荷物をピックアップしに戻るとこんなメッセージが…

2017-11-18 08.15.53_2

BBQに参加された部員さんからでした。
こちらこそ、ありがとうございました!

あなたも次回は一緒にBBQしませんか?

 

【おまけ】サーキットdeBBQを楽しむポイント3つ!
・事前に味付け、カットした野菜やお肉で時間も短縮!
・その場にじっといることになるので寒い時期はブランケットがあるとGOOD!
・レースの状況を把握するためにラジオは必須!

最後の鈴鹿1,000kmを観に行こう!SGT観戦ツアー

8/5&6、Super GTは300、500とも
ARTAのダブル優勝で幕を閉じました。

決勝はモタスポ部員の百合ちゃんと
ちょうどARTAのピット斜め上あたりの
ピットビル屋上から観戦していました。

優勝確実!?
最終コーナーにマシンが差し掛かる
頃からスタッフやドライバーがピット
ウォールに溢れてきて、歓喜の瞬間を
観ることができました。

2017-08-06 17.19.23

モタスポ部で音声配信をしている
久保凛太郎選手のチームapr31号車も3位でチェッカー!

31_20170806

photo by itemae23

ピットロードから観る初表彰台の晴れ姿!

rintaro_3rd

photo by takuya sakamoto

現地での応援の醍醐味ですね♪
そんな体験ができる現地観戦!

 

他にもいろんな経験できますよ♪

ピットウォークではレースクイーン
のお姉さんの写真を撮ったり、
ドライバーのサイン会に参加したり、
チームのグッズをもらったり。

yumomose

お友達の桃瀬ゆうちゃん(右)

yuyanagi

ぶらり旅で一緒に旅する仲間、柳原ゆうちゃん(右)

2017-08-06 11.17.35

ピットウォークにて、凛太郎選手を激励!

2017-08-06 18.24.25

パドックにて、凛太郎を祝福!

運が良ければパドックで選手や
監督と写真を一緒に撮ったりサインをもらえたり。

これらはパドックパスがあれば経験できます♪

鈴鹿の激感エリアという人気の観戦ポイント
高速で走るマシンが目の前を通り過ぎ…

タイヤの焼ける匂い
足元から伝わる振動

現地観戦ならではの感覚を
モタスポ部の観戦ツアーで味わいませんか?

【ツアー内容】
Aコース:パドックパスのみ 16,000円(税込)
Bコース:懇親会のみ(8/26夜) 5,400円(税込)
Cコース:パドックパス&懇親会(8/26夜) 21,000円(税込)

entryhere

往復の交通は各自で手配をお願いします。

夏の思い出に、鈴鹿の花火も堪能してくださいね♪

IMG_3146-1

8月のSGT鈴鹿1000kmは今年でおしまい!
来年は5月なんですって。

というコトは花火はどうなるんだろう…

それでは、鈴鹿でお会いできるのを楽しみにしてます♪

凛太郎選手、初表彰台!おめでとう!

Super GT 第5戦のドライバー音声配信は
今回も久保凛太郎選手からのコメントをメルマガでお届けしています。
まだ、聴いてない部員さんはメルマガをチェックですよ♪

さてさて、ついに!
31号車、aprの久保凛太郎選手が表彰台GET!

rintaro_3rd

喜びのコメントは本当に嬉しそうでした!
部員登録でお聴きになれます♪

GTデビュー2年目で初表彰台!
応援しているこちらも嬉しい結果となりました。

31_20170806

photo by Itemae23

31_20170806_2

photo by Itemae23

Super GT 夏の3連戦
最後は8月26&27日の鈴鹿1000kmです!

日本を代表するサーキットとといえば
鈴鹿、ですよね!
夏のSuper GT 鈴鹿1000kmレースは今年で最後。
来年からは鈴鹿は5月に…
そして8月最終週は10時間耐久レースに変わってしまうのです。

最後の鈴鹿1000km、あなたも観に行きませんか?

entryhere

夏のSuper GT観戦ツアー申込受付開始!富士スピードウェイ2017

あっという間にSGT SUGO戦まであと一週間!

準備しなくっちゃー汗

来月は2度目の富士、鈴鹿と夏のレース観戦盛りだくさん!
真夏の観戦は今年も暑く・熱くなりそうです!

今回の富士でのSuper GTはエアレースの室井選手の
フライトが観られるそうですよ!

201708_SGT5_muroya

photo from FSW

これ、かなり楽しみです♪

また、富士スピードウェイに
ジュラシックウェイという新しい施設がオープン!

photo from FSW

photo from FSW

100Rコーナー内側の森に恐竜の世界ができるらしいです。
ちょっと行ってみたい…笑
行けたらご報告しますね!

ということで、お待たせしました!

夏の富士、SGT観戦ツアーを募集しまーす♪

sgtfuji2017080506

毎度のことですが、ツアーといっても一緒に行動してもしなくてもOK!
自由に観戦してくださいね。

ただし、集合写真は出来るだけご参加くださーい♪

2017-04-09 10.20.49-1

岡山のピットウォーク時の臨時集合写真♪

fuji_ongrid

グリッドではこんな感じで撮影してます♪

▼詳細・お申込は下記から▼

applynow_gr

それでは、富士でお会いできるのを楽しみしてまーす!

観戦に持って行くサマーシーズングッズ5選+1

あとひと月もしたらSUGOでの第4戦!

初夏のレース観戦、といってもSUGOは天気も変わりやすく…

そこで!
本日はSUGO観戦に行く時に持って行くシーズングッズ5選を
ご紹介したいと思いまーす♪

1. ポンチョ

梅雨明け前後の時期ですし、レース観戦の基本グッズ♪

IMG_4829

遠くからでも見つけてもらえるようにピンクのポンチョ!

傘は、観戦時には周りの人の視野を遮ることにもなりますし
ピットウォークなどの混雑時は人に当たると危険です。
サーキットマナーとしてNG!

だから、ポンチョ♪
リュックをしょってもすっぽり隠れる大きめがいいですね^^

2. 日焼け止め

化粧下地にも使えるのがいいかも

やはりこの時期、天気が良ければもちろん、悪くとも必須なアイテム。
女性だけでなく、男性もしっかり塗ってくださいね。

男性も塗っとかないとね!

時々、真っ赤に焼けて痛そうな方を見かけます。
あとで苦しくなる前に、塗り直しましょう!

3. カメラの雨よけ シャワーキャップ

showercap

photo from Directwave株式会社

すごーく大きいレンズを持ってる方々はきっと
専用のカバーをお持ちだと思いますが、
デジカメなどの小さめカメラでレンズも小さいものだと
ホテルなどにあるシャワーキャップで十分♪

小さくパッケージングされているので携帯するにもGOOD!
突然の雨対応ならこれで!

4. キャップ

やっぱり日焼け防止には帽子です…笑

cap&hat

キャプでもハットでもOK!

いや、笑いごとではありません。
熱中症帽子、いや熱中症防止に欠かせません!
(↑自動変換でこっちが始めに出たんです…汗)

暑い中ずーっと野外にいる訳ですから
しっかり守ってあげましょう♪

急な雨も防げますしね。

5. シートクッション

seatcushion

SUGOの応援席はグランドスタンドの他にも見所がたくさん!
特にSPコーナーでゆっくり観たいのですが
コンクリートの席が固いので…

これさえばればお尻が痛くならずに観戦に集中できますね♪

おまけの…女性向け6選目!
アームカバー

2017-05-04 17.46.00

指先だけ出るタイプが行動しやすくておすすめ!

夏の観戦ではやっぱり欲しいもの。
手の甲が思いの外焼けるのですよ…

白魚のような手でいることは難しいですが
少しでも他の肌とのギャップをなくしたい!のです。

こんな感じかな?

あなたの観戦必需品は何ですか?

ぜひこちらから教えてくださーい♪

 

▼こちらの受付は終了しています!▼

Super GT SUGO戦、一緒に観戦しませんか?
▼観戦ツアーのお申込は下記から▼
applynow_gr

▲こちらの受付は終了しています!▲

2016msbooactivities

2016年もありがとうございました!【モタスポ部まとめ動画】

あっという間に12月31日!
今日で2016年も終わりですね。

今年もたくさんの方にイベントにご参加いただきありがとうございました!

そして・・・
今年はTeamモタスポ部として外部のイベントへも参加した年でした。

2016年の活動の様子をダイジェストにしようとしましたが・・・

13分になってしまいました!

この動画は忘年会で上映したものをさらに編集したものです。
ですので、忘年会に来た方も、来られなかった方もぜひご覧くださいね♪

2017年もよろしくお願いいたします!

SGT観戦ツアーレポート vol.4:同じ趣味の仲間を見つける方法

SGT観戦ツアーレポート

過去記事
vol.1:コンディションが違うけど
vol.2:迂回してみた
 vol.3:今期で1番いい順位だから

モタスポ部の観戦ツアーに参加するときの決まりごと

1.点呼を行いますので指定の場所にお集まりください。
2.集合写真を撮りますので、ピットウォーク、またはグリッドウォーク時に
指定の場所までお集まりください。

という2点。

あとは自由に観戦していただきまーす。
ツアーなのに?

はい、だって応援する選手もチームも違うはずですし
それぞれのお気に入りポイントで観たいですよね♪

ただ、1番の点呼は必須です!

ちゃんと到着されたのかの確認と
参加された部員さんにご挨拶したいから♪

直接会うことって大事です!

早速、記念撮影☆

withkotanukagaabe

withnukagamiura

withreiku

withsakamotoabe

ツアーじゃないけど、モタスポ部員さんがたくさんいらっしゃいます♪

 

年に数回、『レース観戦の時だけ集まる仲間』
お話しする時間は絶対的に少ないはずなのに
親近感、大です!

各地のサーキットでそれぞれ参加される方もいれば
すべてのレースへ行かれる方もいる。

そこから仲良くなって、一緒に観戦したり
サーキット以外のところに遊びに行ったりすることもあるから・・・

 

レース観戦、やめられなーい!

まあ、レース観戦に限らず
同じ趣味の仲間を見つけるには
自分が興味のあるところに行くに限ります!<( ̄^ ̄)>

 

そして
まだお会いできていないモタスポ部員さんに会える日を願って・・・

(つづく・・・)

 

★あなたもモタスポ部に入部して
モータースポーツ観戦に行きませんか?

初めての観戦は不安がいっぱい!
でも、一緒にいてくれる仲間や
いろいろ教えてくれる先輩がいるから安心です。

下記よりご登録くださいね♪

joinusform